お気に入りのヒバリンと、気になっていたKama-doツーバーナーを使ってみた。

1 いいね!

お気に入りのヒバリンと、気になっていたKama-doツーバーナーを使ってみた。

こんにちは。rinacarnpです。

今回の記事でAladdin mateとして最後の記事になります。
先日友だちに、&Aladdinの記事を「いつも見てるよ!」と言ってもらい、すごく嬉しかったです。
自分の好きなキャンプを通してアラジン商品の良さを発信でき、本当に楽しかったです。

また、他のAladdin mateさんの記事を見ると「こんな使い方があるのか!」「私もやってみよう」などと毎回とても刺激になり、楽しみでした。

アラジン商品は、十人十色の使い道でますますキャンプが楽しくなる魔法ですね☺️

お気に入りのヒバリンでお家キャンプごはん

Aladdin mate(公式“アウトドア”アンバサダー)になり、初めて使った商品が「ヒバリン」でした。
今まで「プチパン」や「プチランタンスピーカー」など様々なアラジン商品を使わせていただきましたが、一番のお気に入りが「ヒバリン」です。

お気に入りポイントは
☑︎他にはないシルエット
☑︎かわいい名前
☑︎熱源はガスボンベなのにじっくりふっくら美味しく焼き上げるところ
☑︎ガスバーナーとしても使えるところ です!

付属の「グリルキット」は、輻射プレートを赤熱させて発生した熱で食材を調理するから、焼きムラを抑えながら中までじっくり焼くことができるのがすごいところ!

今回はそんな「可愛い見た目で何でもこなす万能ヒバリン」を使って、夏キャンプにピッタリなメニューをお届けします!
今回のメニューは、お家キャンプ飯第3弾『タコス』と、テビソースを使った『海老としめじとキャベツのアヒージョ』です。

タコスは個人的にいつかキャンプでやりたくてしょうがない私🤣
手軽にできるし、楽しいし、美味しい!

おすすめはカルディなどで売っている「OLD ELPaso TACO the Kit(オールドエルパソ タコスキット)」です。
タコス12個分のシェル、ソース、シーズニングのキット。
これにトマトやアボカド、チーズ、レタスの千切りなど好きな具材を合わせれば簡単に食べられます。
ひき肉とシーズニングを合わせて炒めます。
「ヒバリン」は輻射プレートを外してバーナーとして利用。
スキレットで調理してそのまま食卓に出せばアツアツのままいただけます。
付属の「グリルキット(焼き網ステイ、輻射プレート、焼き網)」をつけてタコスシェルを温めます。食べる分だけ、少しずつ。
じっくり温まってパリパリのシェルに仕上がります。この一手間で、食べた時の食感が段違い!美味しいんです☺️

肝心のタコスが出来上がった写真はというと、食べるのに夢中で撮り忘れてしまいました🌮🙇‍♀️💦笑

簡単で美味しいのでキャンプで盛り上がること間違いなし!
是非やってみてくださいね。

もう一品!海老としめじとキャベツのアヒージョ

こちらもトルネードバーナーでぐつぐつ煮込んでいきます。スキレットは温まるまで時間がかかるイメージですが、火力があるのですぐにぐつぐつ聞こえてきました!
海老が赤くなってキャベツがしんなりしてきたら出来上がり。
美味しくてペロリと食べちゃいました。

ヒバリンがあれば焼く、煮る、温める、炙る、沸かすなどができちゃいます!
まさに何でもこなす万能な「ヒバリン」✨
これからも「ヒバリン」とともに美味しい外ごはんをたくさん味わっていきたいと思います。

気になっていたあの子をモニターさせていただきました

Aladdin mateのみなさんが使っていて、ずっと気になっていた「センゴクアラジン ポータブル ガス カセット コンロ kama-do(ツーバーナー)」を今回モニター体験させていただきました。

ポータブル ガス カセットコンロ kama-do(ツーバーナー)

25,300(税込)
アラジンダイレクトショップ限定色です
名前にもあるように、日本の伝統的な暮らしの道具「かまど」をイメージしたカセットコンロです。

カセットボンベをセットするだけで簡単に使用できます。底面がフラットなので、テーブルでも使用できます。私はサイドテーブルに設置しました。
ベランダやキャンプ場などの屋外から、キッチンやリビングなどの室内でも使用できます。
災害時でも使えるので頼もしいですね!
自然たっぷりのキャンプ場!マイナスイオンを浴びて過ごしました。はぁ〜、癒し。
ベージュ調のサイトにしっかり馴染んでくれる「kama-do(ツーバーナー)」のサンドベージュ。
どこにあるかわかりますか??
まずはデザート作りから。
メスティンでクリームブリュレ🍮
ラージメスティンの中にお湯を張り、材料の入ったメスティンを入れ、湯煎します。

「kama-do(ツーバーナー)」には使い分けができる大小異なる炎径があります。
バーナー右が2.9kW、バーナー左が2.1kWと左右で炎径が異なるので、フライパンは炎径の大きい右側で、ケトルは炎径が小さい左側でなど、調理器具に合わせて使い分けることができます。

バーナー右でグリル料理、バーナー左でスープの保温など高火力からとろ火まで料理に合わせた火力調整が可能なのも魅力です。

クリームブリュレは、バーナーの左で弱火でコトコト20分、湯煎調理しました。
耐風性に優れたトルネードバーナーの搭載により、炎が中央に集まり効率よく温めます。

左では、メスティン炊飯もお手のもの。すみずみまでふっくら炊き上げます。

右ではきのこのクリームスープをグツグツ煮込んでます。
同時に調理できるって素晴らしい🤭
とうもろこしごはんの出来上がり〜!🌽
甘い匂いがテントいっぱいに広がります。
ご飯を蒸している間にステーキと夏野菜のグリルも出来ちゃいました。
ツーバーナーかつ、火力調整ができるので料理のスピードが格段に速まります!

キャンプご飯って外だし、2品目を作ってる間に冷めちゃうことがよくあります。もったいないな〜と思っていました。
「kama-do(ツーバーナー)」のおかげで、どれも熱々のうちに食べられるなんて幸せ🥰

耐荷重は20kgまでなので、ダッチオーブンなど重量のある調理器具も使うことができますよ。
この日は雨キャンプだったので、焚き火調理ができない日も心強いですよね。

起きてすぐに食べたい朝ごはんも、ツーバーナーなら

とうもろこしごはんの残りを焼きおにぎりに。
弱火でじっくり焼き上げます。

目玉焼きもいい感じに焼けました🍳
いただきまーす!!


実はキャンプを始めた頃は、親のお下がりの年季が入ったツーバーナーを使っていました。
昔の作りなので風に当たると火力が弱まってしまうこともあり、コンパクトなシングルバーナーに移行していました。

モニター商品の体験をきっかけに久しぶりにツーバーナーを使ってみたら、やはり料理のしやすさがグンと上がりました。

「kama-do」は、バーナー部分を本体に潜り込ますように配置した構造と取り外し可能な風よけのトップカバー採用で、風が吹いても火が消えにくく、アウトドアに最適な作りになっています。
トップカバーはランプマーク入りで、細部にもこだわって作られているのもポイントです。

取っ手がついているので持ち運びしやすいのも嬉しいですね。

これからも「kama-do」を使ってキャンプごはんを楽しみながら作っていこうと思います♪


一年間、ありがとうございました。
rinacarnp
rinacarnp
@rinacarnp
キャンプが大好きです🏕家族や友達、ソロなどで行きます。自然の景色や空気、外で食べるご飯、コーヒーは最高です。キャンプを通して自分が好きなものを発信していきたいです☺️

commentコメント投稿

@アラジン社員

rinacarnpさん。
コンパクトなものが選ばれるキャンプギアの中で決して理想的なサイズとは言えないヒバリン。
それでもこの独特なフォルムを気に入っていただき、さらに万能だと言ってもらえて本当に嬉しいです♥
kama-doで手作りクリームブリュレ良いですね!とうもろこしご飯も美味しそうです。
アイデア次第でキャンプ飯もご馳走になるのですね。
こちらこそ沢山の魅力を発信していただきありがとうございました!

VIEW MORE

お庭キャンプでおやつタイム&ヒバリンと、お気に入りのキャンプ道具を紹介します

Outdoor / 2022.03.26

お庭キャンプでおやつタイム&ヒバリンと、お気に入りのキャンプ道具を紹介します

「センゴクアラジン ポータブル ガス カセットコンロ ヒバリン」を使って、我が家の小さな庭(駐車スペース)でお庭キャンプを楽しみました。ヒバリンは頼もしい調理の味方です😌そして、おやつタイムに欠かせない私のキャンプ道具もご紹介します!

新しいアラジン商品で“キャンプに行ったら食べたいご飯”を作ってみました!

Outdoor / 2022.02.24

新しいアラジン商品で“キャンプに行ったら食べたいご飯”を作ってみました!

アラジンさんから素敵なクーポンをいただきました。そこで、そのクーポンを使って新しいアラジン商品をお迎えしました。どれにしようかとても迷いましたが、キャンプにも持って行きやすいカセットボンベ式ホットプレートかつコンパクトでかわいい「センゴクアラジン ポータブル ガス ホットプレート プチパン」に決めました。 コロナ禍でキャンプになかなか行けない状況が続いていますが、今回はお家でアウトドア気分を味わいながら”キャンプに行けるようになったら食べたいご飯”を作ってみたのでご紹介します。

VIEW MORE