お庭キャンプでおやつタイム&ヒバリンと、お気に入りのキャンプ道具を紹介します

1 いいね!

お庭キャンプでおやつタイム&ヒバリンと、お気に入りのキャンプ道具を紹介します

「センゴクアラジン ポータブル ガス カセットコンロ ヒバリン」を使って、我が家の小さな庭(駐車スペース)でお庭キャンプを楽しみました。ヒバリンは頼もしい調理の味方です😌そして、おやつタイムに欠かせない私のキャンプ道具もご紹介します!

お庭でサクッとキャンプ気分🌿

お気に入りのキャンプ道具をツールキャリーに詰め込んで、ヒバリンと一緒にお庭へGO!
サイドテーブルとピクニックチェアを広げれば、寛ぎ空間の出来上がりです。
ツールキャリーの中身は・・
・ガス缶
・水をたっぷり入れたスタンレー
・コーヒー道具
・コーヒー豆
・ワッフルメーカー
・ケトル
・粉砂糖
・いちご
・バター
・バニラアイス(アイスは使うまで冷凍庫に)
・ティッシュ(ちなみに私は花粉症です)
・テーブルクロス 

です!
さてさてなにができるでしょうか、、、😋

まずはコーヒーを淹れます

お気に入りのコーヒー道具たちはこちら👇
・0.9Lケトル
・kalitaのドリッパーとサーバー
・snowpeakのコーヒーミル
・スタンレーのレガシー真空ボトル
そして、なんといってもテーブルの主役、ヒバリン🔥
ころんとしたフォルムが何度見てもかわいいです。
センゴクアラジン専用のカセットボンベのパッケージもチェックで可愛い🥰
低温時対応なので外で使うのに重宝するんです!
0.9Lのケトルも難なく乗ります。
この日は風がありましたが、ヒバリンの安定した形のおかげでフラつくこともなく使用できました。
外で使うと、突風に吹かれて倒れたり溢れたり、、、なんてハプニングを経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか?私もそうなのですが、この日の突風に「まずい!!」と感じながらも、びくともしないヒバリンたちを見て、とても安心できました。うん、頼もしい!
さぁお湯が沸いてきました。
コーヒーを淹れて
出来上がりました。
いい匂い。
コーヒー道具は見ているだけで癒されます。

次はコンビニスイーツを焼きます!

ヒバリンとたい焼きの相性がバッチリなことは以前の記事で確認済みなので、リピート!
先ほどのヒバリンにグリルキット(焼き網、輻射プレート、焼き網ステイ)を装着します。
ヒバリンの上に置くだけで絵になりますねぇ。
火鉢と七輪をモデルに作られただけあって、「和」な雰囲気がぴったりです。
今度は畳の上で使ってみたいなぁ、、、と思いました😁
表面カリカリサクサクで中身がふっくら。
やっぱり美味しかったです!
ヒバリンにたい焼き、個人的におすすめです💓

そして次に作るのは!?

今度はまたグリルキットを外します。
ネットでついポチってしまったワッフルメーカーで、どうしても作りたかった「クロッフル」に挑戦です!
冷凍のクロワッサン生地を室温で解凍したら、ワッフルメーカーにバターを塗って、挟んで焼きます。
ジュウ〜といい音がしてきたらこまめに焼き色を確認します。
火が通ってふっくらしてきます。
いい色がついたので焼き上がり!
「洋」のスイーツも様になるヒバリンです。可愛い😍
バニラアイス、メープルシロップ、いちご、粉砂糖をトッピングして、クロッフルの出来上がり〜!

味はというと、サクサク、フワッとした食感でバターの香りがします。なんといっても熱いものと冷たいもののコラボレーションが美味しくて感動してしまいました!

ワッフルメーカーは横に長かったので火の通りが心配でしたが、そこはヒバリン、輻射プレートのおかげで均等に熱が広がりムラなく焼けました。
火力もあるため、すぐに焼き上がり、とっても簡単に出来上がりました。
お庭キャンプで頼もしく活躍してくれたヒバリンでした!和も洋も似合ってしまうので、ヒバリンとの組み合わせは無限大に感じます。次は何を作ろうかな?😋
rinacarnp
@rinacarnp
キャンプが大好きです🏕家族や友達、ソロなどで行きます。自然の景色や空気、外で食べるご飯、コーヒーは最高です。キャンプを通して自分が好きなものを発信していきたいです☺️

commentコメント投稿

VIEW MORE

新しいアラジン商品で“キャンプに行ったら食べたいご飯”を作ってみました!

Outdoor / 2022.02.24

新しいアラジン商品で“キャンプに行ったら食べたいご飯”を作ってみました!

アラジンさんから素敵なクーポンをいただきました。そこで、そのクーポンを使って新しいアラジン商品をお迎えしました。どれにしようかとても迷いましたが、キャンプにも持って行きやすいカセットボンベ式ホットプレートかつコンパクトでかわいい「センゴクアラジン ポータブル ガス ホットプレート プチパン」に決めました。 コロナ禍でキャンプになかなか行けない状況が続いていますが、今回はお家でアウトドア気分を味わいながら”キャンプに行けるようになったら食べたいご飯”を作ってみたのでご紹介します。

ヒバリンの魅力を再発見しました!

Outdoor / 2022.01.27

ヒバリンの魅力を再発見しました!

「ポータブル ガス カセットコンロ(ヒバリン)」がうちにきたので、初めてキャンプに連れて行った日の様子をメインに、お正月や冬のご馳走をヒバリンで焼いて食べた時のレポや気づいたことをお届けしたいと思います!

VIEW MORE