意外と簡単‼️冷凍パイ生地を使って♡ほんのり優しい甘みが癖になるサツマイモのキッシュ

1 いいね!

意外と簡単‼️冷凍パイ生地を使って♡ほんのり優しい甘みが癖になるサツマイモのキッシュ

アラジン グラファイト グリル&トースター(フラッグシップモデル)は、温め・焼く・煮る・蒸す・低温調理・炊飯までこなしてしまう優秀トースター。これからの時期に美味しい【サツマイモ】を使った、お食事系メニューのご紹介します。お店だと少しお高いイメージの《キッシュ!》ですが、冷凍パイシートを使えば意外と簡単!材料も手軽に揃うものばかりなので是非一度は作って頂きたいメニューです。

ほっこり甘いサツマイモとベーコンの塩味がベストマッチ!

《材料…18cm底取タルト型使用》

…キッシュ具材…
*サツマイモ  約100g (小さめ1本くらい)
*たまねぎ   4分の1(中サイズ)
*冷凍ほうれん草  約30g
*ベーコン  70〜80g
(最大でこのくらい、多すぎると溢れます)
*調味料(塩・コショウ・有ればナツメグ)

…たまご液…
*たまご  2個
*生クリーム 100ml
*ピザ用チーズ 40g
(加熱するとトロける物)

…パイ生地…
*冷凍パイシート 
メーカによって大きさが異なりますが1〜2枚

有れば焼く前にパルメザンチーズを軽く振るとこんがりと良い焼き色に仕上がります。

パイ生地の下準備

•冷凍パイシートは少し伸ばして焼き型の形に沿わせて敷きつめる為
しばらく常温に置き解凍し、扱いやすいよう柔らかしておきます。
※解凍時間は各メーカーの記載に従って下さい。

•麺棒などで型のサイズに合うように少し伸ばし型の上にそっとのせたら
指の背で型の内側に沿って優しく生地を押し当て敷き詰めます。
型から飛び出た部分は、型の上から麺棒をコロコロと転がして切り離します。

•最後に生地の底に、空気を逃す為の細かい穴[ピケ]をフォークを刺して作ります。
生地の盛り上がりや生地と具材の間の空気を逃す為にフォークが型の底板に届くように
均等にしっかり刺してください。

具材の下準備をします。

ほうれん草はそのまま。
玉ねぎは薄くスライス、
サツマイモはピーラーなどで皮を剥き、
1cmより小さめの角形にカット。
ベーコンはカットしたサツマイモより少し小さめにカットしておきます。

サツマイモはアク抜きの為、少し多めの水に
5分程浸しておきます。

約5分たったら水気を切って耐熱容器になどに入れ、ふんわりとラップをかけ
600wのレンジで3分程加熱しておきます。

熱したフライパンにバターまたは油をひき[タマネギ]を炒めます。
タマネギの色が少し透明に変わってきたら
[ほうれん草]と[ベーコン][加熱したサツマイモ]を加え
塩コショウで味を整えて、さっと炒めます。
※ナツメグが有れば、お野菜の旨み甘みが引き立つのでこのタイミングで是非加えて頂きたいです。

たまご液を作り、具材を混ぜ合わせます。

ボールに卵を2個割り入れ、黄身と白身をしっかり混ぜ合わせます。
(白いヒモのようなカラザは取っても取らなくてもどっちでも大丈夫です。)

しっかり混ざったら生クリーム100mlを加えてよく混ぜます。

混ぜ合わせて出来た、たまご液に炒めておいた具材を加え
たまご液と具材が均等に混ざるように
ヘラなどを使って具材をボールの底からすくい上げるように何度か混ぜてください。

最後にチーズを加えて軽く混ぜ合わせます。

型に具材を流し込み焼きます。

フラッグシップモデルに付属されているグリルパン(浅)にパイ生地を敷いておいたタルト型をのせ
具材を流し込み、それぞれの具が均等になるよう、そっと平にならします。
※敷き詰めたパイ生地が破れないように気をつけて下さい。

こんな感じになります。
この上からパルメザンチーズを少し振りかけてから焼くと、こんがりと良い焼き色が付きます。
もちろん、かけなくても大丈夫です。

焼き網は下段にセットして
グリルパンをそっといれて焼きます。

※パワーが強めなので
グリルパンを使って焼き具合を調節しています。底が焦げついてしまうので必ず使用してください。

【温め】200℃で20分!

【温め】メニューで
200℃で20分間焼きます。
しっかり中まで火が通るように焼き上がり後は直ぐに扉を開けず
5分ほど放置しておきます。

※遠赤グラファイトですぐに温まるため、予熱する必要はありません。

焼き上がりはふっくら盛り上がっていますが
冷めると膨らみは沈みます。
※かなり熱くなっていますのでグリルパンを取り出す際は火傷に気をつけてください。

サツマイモのキッシュ完成!

焼きたてすぐはパイ生地も具材も柔らかいので、
崩れ防止と火傷防止のため、焼き上がってから5分〜10分ほどは室温に置き
粗熱が取れてから型から抜き取って下さい。

サクサクなパイ生地に、ベーコンの塩味とサツマイモのほんのりとした甘さが良い感じに重なり優しい味に仕上がりました。

冷めても美味しいですが是非、温かいうちにお召し上がりください。


《ポイント‼️》
•パイ生地を室温に置きすぎて生地が柔らかくなりすぎたら逆に扱いにくくなる為、冷蔵庫に入れて少し冷やしてから扱って下さい。
•卵の黄身と白身をしっかり混ぜ合わせてから生クリームを入れて下さい。
•炒めた具材は熱すぎると、たまご液が所々固まってしまう可能性があり混ぜにくくなる為、少し冷ましてから合わせて下さい。
•焼き上がり直ぐは全体的に柔らかく崩れやすいので型外しもカットも、必ず少し冷ましてから行って下さい。


ジャガイモやキノコなど、他の具材に変えて作ってみても美味しいです。
ただ具材の量は溢れないように調節してください。

少しお高いキッシュも自分で作ればお腹いっぱい食べられますよ…
ぜひ一度作ってみてくださいね。
niko
@niko
男の子3人とワンコ2匹のmamaしています。・:+° ここ数年で、お家の中を暮らしやすくセルフリノベーションしてきました。正直お料理は苦手分野… でも美味しいもの食べるのは大好なので得意分野にしていきたいと思っています𖤣𖥧𖥣。 慌ただしい毎日の中…少しでも心に余裕と丁寧な暮らしを心がけ、常にそのヒントを探し中( •̥  ̫ •̥ )よろしくお願いします𓂃 𓈒𓏸 ໒꒱

comment・recipeコメント・レシピ投稿

VIEW MORE

外はサックリ中はトロ〜リ❤︎リンゴを使って簡単ちょっとお洒落な*sweetsトースト*

Recipe / 2021.09.10

外はサックリ中はトロ〜リ❤︎リンゴを使って簡単ちょっとお洒落な*sweetsトースト*

アラジン グラファイトグリル&トースター【フラッグシップモデル】 温め・焼く・煮る・蒸す・低温調理・炊飯までこなしてしまう優秀トースター。。。 このグラファイトグリル&トースターを使って簡単レシピを紹介させていただきます♪

VIEW MORE