バレンタインにビターで甘いお料理とお菓子のレシピ -グラファイトグリル&トースターでチョコミントボールと10分フォンダンショコラ

5 いいね!

バレンタインにビターで甘いお料理とお菓子のレシピ -グラファイトグリル&トースターでチョコミントボールと10分フォンダンショコラ

バレンタインに作ってみたいビターで甘いお料理とお菓子! グラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル)で作れるチョコミントボールと10分フォンダンショコラのレシピをご紹介。どちらも出来立て熱々のものどうぞ!

10分フォンダンショコラ

チョコレートには目がない。サロン・デュ・ショコラに足繁く通うような熱心なチョコレート愛好家さんには足元にも及ばないけど店先では新作チョコ菓子に飛びついてしまうし、旅先で人気のチョコレートショップ(ショコラティエ)に立ち寄り奮発してチョコを買うことはある。殊にバレンタインデーとなるとチョコへの情熱がピークに達する。
バレンタインといわれて最初に思い浮かべるのはキッチンでチョコレート菓子が焼かれて部屋いっぱいに充満するビターで甘い香りだ。毎年忘れられないあの香りで今年もキッチンを包み込みたい。

チョコが焼かれたいい香り
生地をスプーンで割ったときのサクっと音
中からカカオ色がとろけでるビジュアル
美味しいフォンダンショコラのレシピがあったのさ
チョコを大満喫できるバレンタインデーにふさわしい一品だ

さあチョコ(チョコレートを使用したスイーツの総称)づくりのはじまり
バレンタインデーといっても、特別チョコ休暇(ホリデー)があるわけはなく
仕事や学業の合間を縫ってチョコをこしらえなければならない
手軽な材料と簡単なレシピでありながら、味は最高に美味しいレシピでつくりたいところ

今日作るフォンダンショコラのレシピもかなりシンプルな工程だがかえって素朴で美味しいものが作れる
生地はアラジングラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル)で加熱すると焼き上がりはばっちりだ

特別なチョコレートを入手してもいいけど、ここでは市販のブラックチョコレートで
分量は板チョコ 1枚にあわせてそろえていく
バターは無塩バター、砂糖はグラニュー糖を用意
卵は全卵を溶きほぐしておく
ココアパウダーがおうちになければ全部薄力粉で代用しても良い、
よりビターにしたければ薄力粉を全部ココアパウダーで代用してもいい

10分フォンダンショコラの材料【ココット・カップ2個分】
フォンダンショコラ生地
・板チョコ 1枚
・バター 20g
・砂糖 20g
・卵 1個
・薄力粉 大さじ1
・純ココア(ココアパウダー) 大さじ1
トッピング
・生クリームとミント

まずは耐熱ボウルにバターとひとかけ未満にくだした板チョコをいれて
600Wのレンジで1分あたためる(足りなければ追加加熱)
ゴムベラで完全に溶かし混ぜる

砂糖、溶き卵の順にいれてかき混ぜる

最後ふるいにかけた(茶漉しとかでOK)薄力粉とココアパウダーをいれてさっくり混ぜる

アラジングラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル) のグリルモード200℃で7~10分加熱

表面ひび割れしたら焼き上がりの合図

とりだしてホイップクリームとミントを添えていただきます

中からとろけたチョコがおみえになったらフォンダンショコラ成功
焼きたてチョコ生地をひんやりホイップクリームと一緒にすくいとってたべる
サクふわな外側の生地から徐々にしっとり感が増していき中央部分は濃厚チョコがとろけだしている
チョコの多面性を知れる、一直線なチョコへの愛が実を結んだよう

チョコミントミートボール

チョコはお菓子のイメージが強いが、その甘くて独特な風味香りを活かせば万能調味料にもなる。お料理とも相性よいのだ。

お肉料理のソースの隠し味に板チョコをいれて、いつもよりコクが増した奥深い味わいに
チョコのコクを際立たせるためにハーブと合わせて爽やかに仕上げるといい。
一押しはフレッシュなミントを添えたもの、刻んでトッピングしたもの。チョコの甘さとミントのスーっとした香りの組み合わせが楽しめる。

バレンタインディナーのメインには最適なチョコミントボール
ボンボンショコラをつまむようにミントボールをつまもう
アラジングラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル) の煮るモードでこれまた簡単につくれる
チョコミントミートボールの材料【2食分】
(肉だね)
・合挽き肉 200g
・玉ねぎ 1/2個
・パン(本日はブラン食パン) 20g    
・牛乳or豆乳 大さじ2
・卵 1個      
・塩 2g
・ナツメグ 少々

(チョコデミグラスソース)
レシピは下記記載

(トッピング)
粉チーズ・ハーブ(ミント)

玉ねぎはザクザクみじん切り
パンは事前に牛乳で浸しておく、今日はブラン食パンを豆乳にひたしてみた
ナツメグはお肉の臭み消しに少しだけ、お塩で味を整えよう

ボウルに肉だねの材料を全部入れて粘り気がでるまで混ぜる
肉だねを手のひらでコロコロ転がしボール型に丸めて(成形して)いく(今回の分量だと9-10個できる)

(チョコデミグラスソース)
・玉ねぎ 1/2個
・しめじ 100g
・水 100ml
・トマトケチャップ 50g
・中濃ソース 20g
・コンソメ 小さじ1/2
・板チョコ 1/2枚

グリルパン(深) の上に、成形した肉だねたちをそのままのせて
ほぐしたしめじ、薄切り玉ねぎを隙間にいれる

このグリルパンの中でチョコデミグラスソースも一緒につくっちゃう
お水、トマトケチャップ、ソース、コンソメ、そして板チョコ!
板チョコはひとかけに砕いていれるとソースとして馴染みやすい

アラジングラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル) の煮るモードで15-20分
ソースはグツグツ、野菜はしんなり、お肉の色が変わっていくよ

お肉だけとりだして
残ったソースはチョコを余熱で溶かしつつ、一つになるようにかき混ぜる
お皿にもって仕上げに粉チーズと刻んだフレッシュミントをぱらり

チョコミントミートボールのできあがり
想像以上に甘いチョコレートと爽やかなミントのいい香りが…
濃厚ソースにコーティングされたお肉からは肉汁があふれだす

誰かのために作るなら、出来立て熱々のものをギフトしよう

Mai
@Mai
料理愛好家/映像クリエーター 小さい頃から食べるのが好きで、"1人前食堂"というYouTubeチャンネルで日々のお料理を記録した動画を投稿しています。 昔からアラジンの個人的なファンで、レトロで可愛くて高性能なアラジンを使ったお料理を日々考案中です。

comment・recipeコメント・レシピ投稿

VIEW MORE

グラファイトグリル&トースターで簡単につくれる二大おせち料理【鶏と小松菜の柚子風味雑煮と8種目具材の筑前煮】

Recipe / 2021.12.28

グラファイトグリル&トースターで簡単につくれる二大おせち料理【鶏と小松菜の柚子風味雑煮と8種目具材の筑前煮】

年末年始のごちそうづくり。本日はアラジンで作るお正月メニューをご紹介します。おせち料理でおなじみのお雑煮と筑前煮、特別感があるけど食べると心落ち着く味。今回は、グラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル)の「煮る」モードが大活躍。使ってみたら驚くほど便利でお料理が美味しく仕上がります。

香草ラムチョップと冬野菜シチューポットパイ

Recipe / 2021.11.27

香草ラムチョップと冬野菜シチューポットパイ

もうすぐクリスマス!クリスマスディナー何を作ろうかなと迷っている人にアラジン グラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル)で同時につくれるメイン2品をご紹介。今年は骨付きチキンの代わりに柔らかくて肉汁たっぷりジューシーな仔羊の骨付きロース肉ラムチョップを香草グリルにして楽しみます。あと簡単につくれるパイシートを使った冬野菜のシチューポットパイも。

お家でアウトドアな朝、イングリッシュブレクファスト風焼き芋トースト

Recipe / 2021.10.27

お家でアウトドアな朝、イングリッシュブレクファスト風焼き芋トースト

10月ですね。屋外で過ごすのにちょうどいい気温になってきて休日にはキャンプやアウトドアに行きたくなります。 食欲の秋を実践すべく、おうちで過ごしている間も少し特別な朝食やおやつタイムを過ごしたい、そんなときに持ってこいなのがヒバリン。料理愛好家/映像クリエーターMaiがヒバリンを使ったとっておきのアウトドア風朝ごはんをご紹介します。

すだち香る秋刀魚ときのこ炊き込みご飯で秋の味覚を一度に楽しむ

Recipe / 2021.09.25

すだち香る秋刀魚ときのこ炊き込みご飯で秋の味覚を一度に楽しむ

秋の味覚を味わうなら旬の食材を使って簡単に作れる炊き込みご飯がおすすめ!特に9-10月が旬といわれる秋刀魚は今のうちに食べておきたいところ。今回活躍するのがアラジングラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル)この商品なんと魚焼きグリルにも、炊飯釡にもなる優れもの。これを使ったレシピを料理愛好家/映像クリエーターMaiがご紹介します。

VIEW MORE