トースターで作る【はちみつ食パン】

0 いいね!

トースターで作る【はちみつ食パン】

「グラファイト グリル&トースター フラッグシップ」の炊飯釜を使ってパン作り!? 普段とはちょっと違う”炊飯釜”の使い方!&Aladdin限定の楽しいパンレシピです✨

みなさま、お久しぶりです。アラジン社員のあらみです。今回は「アラジングラファイトグリル&トースター(フラッグシップモデル)」で作るとっておきのパンレシピを紹介します。

アラジン公式レシピサイトに掲載されているレシピは料理家さんに考案いただくことが多いのですが、今回はパンとパン屋さんのガイド「パンスタ」の編集長であり、パン評論家の青木たかこさんにフラッグシップモデルで作るパンレシピを2品考案いただきました。パンのことを知りつくした青木さんならではの炊飯釜を使ったパンレシピを紹介します。

1品目は、ふんわりしっとり焼き上がる「はちみつ食パン」です。できあがりの見た目も可愛いですよね~炊飯釜がパン作りにこんなに活躍するなんて!驚かされました。さぁ作っていきましょう♪
パン作り初心者のアラジン社員でも美味しく焼けたので、ぜひ、作ってみてくださいね。

使用した製品:「グラファイト グリル&トースター(フラッグシップモデル)」
【材料】
強力粉 300g
砂糖  30g
スキムミルク 9g
塩    3g
ドライイースト 3g
水(約30℃) 180ml
はちみつ  30g
バター 30g
打ち粉用強力粉 適宜

【作り方】
① 約30℃の水にはちみつを溶かす。
② 大きめのボウルに、強力粉、砂糖、スキムミルク、塩を入れよく混ぜ合わせる。
③ ②のボウルにドライイーストを振り入れ、①を中心に注ぎ入れ、粉けがなくなるまでへらなどで混ぜる。
④ こね台に③を出し15分ほどこねる。
⑤ 室温に戻したバターを小さくちぎりながら入れ、さらに5分ほどこねる。
⑥ 炊飯釜の内側に薄くサラダ油(材料外)を塗り、丸めた生地をいれ、ふたをし、「低温」40℃で約40分、1次発酵する。
  (夏場は短く、冬場は時間が長くなる、途中、画像を参考にし発酵状態を確認する。)
<1次発酵後の生地の様子>
⑦ 打ち粉をした台に生地を出し、軽く押してガス抜きをする。
⑧ 生地を均等に7分割し、丸めなおし、炊飯釜に並べる。
⑨ ふたをし、「低温」40℃で約30分、2次発酵する。
<2次発酵後の生地の様子>
⑩ 「温め」200℃で3分予熱、ふたをした炊飯釜を入れ14分加熱する。
焼き上がったら炊飯釜から取り出して完成です!
こんがりした焼き色がたまりませんね🍞
おやつにも朝ごはんにもぴったりの「はちみつ食パン」ぜひ作ってみてください。
作ったよ~のコメントもお待ちしています♪
※はちみつを使用するレシピですので、1 歳未満の乳児には与えないようご注意ください。

その他にもフラッグシップモデルで作るパンレシピをアラジン公式レシピサイトに掲載していますので、チェックしてみてください。(「はちみつ食パン」レシピは&Aladdinのみの公開となります。)
次回は「赤ワインと胡桃とドライフルーツのパン」を紹介したいと思います。お楽しみに!
アラジン社員
@アラジン社員
もっと知ってほしい商品の魅力やおすすめの使い方をのんびり紹介していきます。わたしたちと皆さんの“アラジンのある暮らし”が今よりもっと豊かになるように「&Aladdin」を通してお話しできればと思います。

comment・recipeコメント・レシピ投稿